vegetable_mekyabetsu.png

10/02-03 爆坂RUN プログラム

_0058364.jpg

​POINT①

己の限界に挑戦せよ!​

​日本唯一の垂直方向の山岳耐久レース!

4-1.png

​POINT②

​舞台は関東最大級のゲレンデ!

​スキー感覚で楽しもう!

17ASAMA2000_SKYRACE_0057_2.jpg

​POINT③

片道はロープウェイ乗車!

​空から紅葉も満喫しよう!

爆坂RUN 参加者リスト
※勇者(若干の変態を含む)の皆様をご紹介いたします

​COURSE MAP

大会コースは上信越高原国立公園内となっております。登山ルートから逸れない、ゴミを捨てない、など自然保全にもご協力ください。また、コース下見は自己責任となります。遭難防止にもご協力をお願い致します。下見をする場合は、天気のよい日に、十分な準備をして、複数名でお願いします。

※スキー場ゲレンデには無許可で入らないでください。

スライド3.PNG

スケジュール【会場:パルコール嬬恋】

混雑を避けるため、また、より長い時間楽しんでいただくためにスケジュールを変更しました。冬季のスキーと同様、各自で好きな時間にスタートとなります。安全第一かつ自分のペースで、雪の無いゲレンデを存分に楽しんでください!!

10月2日(土)アップヒル
07:00        受付開始(08:30まで)
             ※各自で好きな時間にスタート開始
             ※上位を狙う人は受付はお早めに
11:30        3時間耐久・終了時刻
             ※ゴンドラ(下り)最終12:00
12:30        3時間耐久・表彰式
14:30        6時間耐久・終了時刻 
※ゴンドラ(下り)最終15:00
15:30        6時間耐久・表彰式
※終了時刻は新たに山麓から登り始めてはいけない時刻です

10月3日(日)ダウンヒル
07:00        受付開始(08:30まで)
             ※各自で好きな時間にスタート開始
             ※上位を狙う人は受付はお早めに
11:30        3時間耐久・終了時刻
12:30        3時間耐久・表彰式
14:30        6時間耐久・終了時刻
15:30        6時間耐久・表彰式
※終了時刻は新たにゴンドラ(上り)に乗車してはいけない時刻です

ルール
・終了時刻以降の「周回数」と「到着順」で順位が算出されます
・両日ともに山麓の本部がフィニッシュ地点です
・ロープェイ駅構内は歩いてください(走った人はその場で失格)
・ロープウェイ乗車順は乗車駅への到着順となります
※一般のお客様もいらっしゃいます。ご迷惑の無いようお願い致します

 

アップヒル・3時間耐久(初中級)

概 要:駆け登りレース ※下山はロープウェイを利用

コース:4km/+600m(1本あたり)

関 門:制限時間3時間00分

資 格:中学生以上/登山経験者

料 金:24歳以上:6000円/23歳以下:4000円/嬬恋村民:2000円

表 彰:総合1~3位

 

アップヒル・6時間耐久(中上級)

概 要:駆け登りレース ※下山はロープウェイを利用

コース:4km/+600m(1本あたり)

関 門:制限時間6時間00分

資 格:18歳以上/登山経験者/山岳レース経験者

料 金:24歳以上:9000円/23歳以下:6000円/嬬恋村民:2000円

表 彰:総合1~3位

 

ダウンヒル・3時間耐久(中級)

概 要:駆け下り耐久レース ※登りはロープウェイを利用

コース:4km/+600m(1本あたり)

関 門:制限時間3時間00分

資 格:中学生以上/登山経験者

料 金:24歳以上:6000円/23歳以下:4000円/嬬恋村民:2000円

表 彰:総合1~3位

 

ダウンヒル・6時間耐久(上級)

概 要:駆け下り耐久レース ※登りはロープウェイを利用

コース:4km/+600m(1本あたり)

関 門:制限時間6時間00分

資 格:18歳以上/登山経験者/山岳レース経験者

料 金:24歳以上:9000円/23歳以下:6000円/嬬恋村民:2000円

表 彰:総合1~3位

 

装 備

【必携装備】一部変更しましたので改めてご確認ください

①防寒ジャケット(長袖) ②スマートフォン ③サーマルブランケット(防寒シート) ④ゼッケン (⑤ヘルメット)

⑥ナイロン風呂敷 ⑦マスク

※⑤のヘルメットはダウンヒル参加者のみです。アップヒルは必要ありません。
※⑥のナイロン風呂敷はゴンドラ乗車時に尻の下に敷くものです。受付にてお渡ししますので各自で準備する必要はありません。

※⑦のマスクは走行中以外の時間(会場内・ゴンドラ乗車時)に着用をお願い致します。

※その他、水・食料・ファストエイドキット等は必要に応じてご持参ください

※ポールの使用は可能ですが、先端にはゴムカバーをしてください

※各山岳装備にレンタルはありません。各自でご準備下さい

【禁止装備】

①サンダル類 ②イヤホン類

 

コースの安全に関して

・雷などの気象状況によりタイムスケジュールやコースが変更される場合があります

・がけ崩れ等が発生した場合、安全のためにコースが変更される場合もあります

 

参加賞

・マルコメ協賛品
・朝採り嬬恋キャベツ
・日帰り温泉入浴(16:30まで)

スライド2.JPG

小学生から:1km/±100m
中学生から:4km/+600m、6km/±500m

高校生から:12km/±1200m

小学生から:2km/±200m
中学生から:8km/+620m

高校生から:16km/±1200m

満18歳から:38km/±2550m

小学生から:4km/+600m、2km/±200m
中学生から:9km/+650m

高校生から:16km/±1200m

満18歳から:24km/±1750m

中学生から:3時間耐久

満18歳から:6時間耐久